40代・50代の肌に合うアンチエイジングクリームの選び方

エイジングを進行させないためのクリーム選びのポイント
エイジングを加速させる炎症を抑えるもの
エイジングを加速させる最も大きい要因は肌の炎症です。炎症を起こした部分はコラーゲンにダメージを与えてしまうため、コラーゲンが減少して、ハリと弾力を失っていきます。ですから、炎症を素早く鎮める成分と炎症を防いでくれる成分が配合されたものを選ぶのがポイントとなります。
失われたコラーゲンを復活できるもの
年齢とともにコラーゲンは減少しやすくなります。しかも、自力では失われたコラーゲンを復活させるのが難しくなってきます。そこで、コラーゲンの生成を促進してくれる成分を肌に補給し、コラーゲンの生成をサポートする必要が出てきます。
保湿力・保水力に優れているもの
年々肌の保湿力と保水力は低下していきますので、それを十分に補うだけの水分補給を行う必要があります。特に保水力が低下し、肌が乾燥した状態が長く続いてしまうと、小じわが増えてそれがやがて深いしわへと変わっていくので、保湿キープ力を高めてくれる成分が配合されたものを選ぶのがポイントとなります。